またまた、WindowsUpdate


こんにちは。


Windows 10 April 2018 Updateが実施されました。
今回は、過去のアップデート比べ大きな不具合がすくないような・・・。
とはいえ、これから徐々に見つかっていくでしょう。


新機能タイムライン、Edge、設定画面が直感的に変わった感じをうけましたが、やっと、Windows Inkが使える!!と思っている程度なので、まだまだ使いこなせないと思います。


最近の不具合は、ドライバーが最新OSに対応しない、Windows7のマンスリーアップデートがパソコンの起動不具合を引き起こすなど、新機種に買い替えを促そうとするMicrosoftの陰謀が見え隠れしますね。

ちなみに、Windows7が突然起動しなくなった場合は、セーフモードで起動後、アップデートファイルをアンインストールすると治ります。その後、アップデートファイルを非表示にして、アップデートしない設定をすれば、1か月は問題なく使用できます。


残り2年弱、あっという間にすぎてしまうので、買い替えかアップデートでWindows8などにするか、真剣に考えましょう。


技術担当

  母の日


こんにちは!


5月に入り、ゴールデンウィークも
あっという間に、終わってしまいましたね
5月は、母の日がありましたが
みなさんは、何かされましたか?
私は、毎年、花をプレゼントしています。



日頃の感謝を込めて、1年に1度の事なので
これからも、欠かさず出来たらいいなと
思いました。


事務担当

  システム電話機


あちらこちらの田んぼから賑やかなカエルの声が聞こえてくる時期になりました。


例年より賑やかに聞こえる気がするのは私だけでしょうか?


生き物が元気なのは良いことですが
眠るころは少しトーンを下げてほしい気もします。



さて今回のご紹介はご存じない方も多いですが、
弊社ではオフィス用電話システムを取り扱っております。
電話機チラシ1
電話機チラシ2
お客様の環境に合わせたご提案を心がけてご案内しておりますので
ご要望がございましたらよろしくお願いいたします。


営業担当

  レベルブック


こんにちは!
今年は、4月の気温が高かったので、花の開花がいつもより
早く、もう新緑の季節ですね。


今回は、コクヨの野帳についてご案内します。
測量野帳 (レベルブック) は、名前の通り、測量士さんが屋外で使うのを想定して
作られたノートです。1959年に発売され50年以上が経過しましたが、品質改善の為の
仕様変更があった以外は、ほとんどデザインが変わらないコクヨのロングラン商品です。


屋外で片手に持って筆記しやすいように、そして耐久性を持たせるように堅い表紙を採用。
現場の方の作業着のポケットに入るようにサイズも設定しています。
中紙も測量方法に適した罫線になっています。


なぜ、今、野帳の紹介なのかというと野帳を別の使い方をする「ヤチョラー」なる人達がいるとの事。
スケジュール表・旅の記録・スクラップ帳・御朱印帳など・・・・
自分で表紙をマスキングテープなどで加工してオリジナルノートを作るそうです。
(詳しくは、下記のアドレス参照)
http://www.kokuyo-shop.jp/shop/u_page/honne05.aspx


野帳 1冊 ¥200+税 40P

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



今、当店では左記のような
ぎふオリジナル野帳を販売中
1冊 ¥400+税
表紙に岐阜県の形が印刷されています。
自分で使い道を考えてオリジナルの野帳を作ってみませんか?


事務担当

  オーバーヘッド

皆さんこんにちは!

営業担当です。

みなさん「オーバーヘッド」って言われたら何を想像されますか?

(因みに私はサッカー?と思いました。)

当社のような業界では「OHP」オーバーヘッドプロジェクターだそうです。

物は見たことがあっても呼び名を知らないっていう物結構ありますよね(汗)

商品はこんなものです。

今週に朝の連続ドラマ「半分青い」に出ていたそうです。

私の記憶は小学生の時に実際に使っていた記憶があります。

今現在は技術も発展しておりますので下記のような商品「実物投影機」になっております。

当社でも「実物投影機」の販売を行っておりますので過去の名前も覚えていかないと(これだけじゃないですけど)と思った今日この頃でした。