Author Archive

  ラグビー日本代表 ありがとう


ラグビー日本代表、感動をありがとう!!


ネット配信が主流になり、多くの試合をリアルタイムでいろいろな場所で観戦できるようになりました。
試合自体も、TMOなど、いままであいまいになりがちな判定を映像で補足し、より正確・公正な判定ができるようになり、走行距離や戦略シミュレーションがIT機器を使用し、より正確に取得できるようになりました。


スポーツ観戦や音楽ライブなどが現地に行かなくても実感できる日もすぐきそうですね。


しかし、現地で体感するというのは、どれだけ進化しても同じにはならないでしょうか?
すべてのシステムは何かしらのフィルタリングが入るからです。
どのようなシステムを開発しても、開発者の感覚や思想が設計に反映されますし、AIでも情報をある条件付けで表示することも同じだというのが個人的な意見です。
なので、どれだけ技術が進歩しても、やはり本物というのは、自分の目で見て、感じることが大切だと改めて、考えさせられました。


日本は負けてしまいましたが、世界最高の4チームの試合がまだ残っています。
最後まで、楽しみましょう。



残念ながら、ラグビー観戦チケットが取れなかった技術担当でした。

  10月に入りました


10月に入っても暑い日が続いておりましたが、
これからは一気に気温も下がってくるのではないでしょうか。
金木犀も香り始める季節になります。


また10月から消費税率の変更がありました。
対応に追われた事業者さんも居られたかと思います。
特に軽減税率の扱いがある事業所様では、
慣れるまでまだまだ大変なこともあるかと思います。

 

そしてもう一つパソコンのWindows7のサポートが
2020年1月14日で終了することに伴うパソコンの買い替え。
商品の品薄傾向が起きておりこれから検討される方は早めの対応をお勧めいたします。


営業担当

  消費税


こんにちは。
いよいよ、10月になり、消費税が10%に変わりますね。


今回は、軽減税率が同時に行われ、食品類、新聞は、8%
その他は、10%となります。
テレビや新聞などでも取り上げられていろいろと説明されて
いますが、なかなかわかりづらいですね。
また、消費税変更に伴い、販売されるプレミアム商品券ですが、
当店でもご利用出来ますのでよろしくお願いします。


季節も秋になり、中津川は栗きんとんの季節です。
各お店で特長が違っているので食べ比べてみるのもいいですよ。


事務担当

  ワイヤレストーク


皆さんこんにちは!営業担当です。
今回紹介する商品は、ご自宅の電話の親機子機のように通話出来るDXアンテナワイヤレストークです。小規模店舗や、診療所・スポーツ施設・保育園・倉庫・事務所かなり幅広くご利用頂ける商品です。[別売の簡易移動機を利用すると、移動の多い仕事でも連絡を取ることができ、子機を指定した発信も可能。]と移動しながらの通信も出来ます。


その他の機能もご紹介!


安定した通話


1.9GHzを使うDECT準拠方式※を採用。無線LANや電子レンジなどで使われている2.4GHzと混信せず、音質もクリア。※ DECT準拠方式・・・DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)は、ETSI (欧州電気通信標準化機構)で標準化された世界で広く利用されている通信方式のひとつ


子機・簡易移動機は生活防水


濡れた手でも操作できる。


メロディー&ボリューム個別設定


端末ごとに音色・音量が変えられるので発信場所が分かりやすい。
※ メロディ選択は親機・簡易移動機のみ。


一斉呼出


親機・子機・簡易移動機の全端末に搭載。
緊急時や援助が必要な時に便利。


自動応答モード


子機・簡易移動機はボタンを押さずに応答できるモード。
作業中や手が不自由な方でも会話できる。
各子機で個別に設定可能。


以上、が今回のご紹介でした!
ほかにも「こんな物欲しいんだけど…」と御要望を頂けましたらお客様に合った商品をご紹介させて戴きますのでお気軽にお問い合わせください!
以上、営業担当でした!

  スマホにもウィルスソフトを!!


10月1日から消費税が10%になりますね。
キャッシュレス決済のポイント還元も同時に始まります。


5%還元はかなり魅力的ですし、この機会に電子マネーを始められる方も多いのではないでしょうか?
ただ、セキュリティには十分に注意が必要です。
クレジットカードは紛失に注意が必要でしたが、スマホは不正アクセスにも注意が必要になってきます。


以前、スマホにはウィルスソフトは不要ということをよく聞きました。
しかし、現在のスマホは小さいパソコンというだけの機能や個人情報を扱うため、不要というのはちょっと不安です。
パソコン用にウィルスソフトを購入されている方は、余っているライセンスを活用し、スマホにウィルスソフトをインストールすることをお勧めします。


一度、ライセンスの使用状況を確認してみてください。


技術担当